夫婦のADD『へんてこな贈り物 誤解されやすいあなたに―注意欠陥・多動性障害とのつきあい方』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

へんてこな贈り物―誤解されやすいあなたに--注意欠陥・多動性障害とのつきあい方

読んだのでメモです。

子どものADD、大人のADD、夫婦のADD、ADDと家族、様々なADD

などなど。

 

夫婦のADD

「ADDと自分勝手のちがいはなんなんです? 病的ナルシシズム、自己陶酔とかってのがあるんじゃないの? サムはそれじゃないかしら。自分のことしか頭にないんですもの」

「少しちがった見方もできると思いますよ」「いつも気が散っていたり、退屈になるまいとして、常に強い刺激に溺れるので、自分のことしか気にかけていないように見えるんです」

「それじゃ、この人は私がたいくつなのかしら」

「あなたではなく、日常生活が、です」

「君がつまらないんじゃないよ、メアリー。本当に違うよ」

云々。

「夫婦のADD-25のコツ」が興味深かったので紹介します。

  1. 正しい診断を受ける
  2. ユーモアを忘れるなかれ
  3. 停戦を宣言しよう
  4. 二人で話し合う時間を決めよう
  5. 秘密をぶちまけること
  6. 自分の不満や変えたいこと、変えずにおくことを書き出す
  7. 治療計画を立てよう
  8. 計画に従ってやりとげる
  9. リストを作ろう
  10. 掲示板を利用しよう
  11. ベッド、車、トイレ、台所にノートを置いておこう
  12. 相手にしてほしいことを毎日リストにして渡す
  13. 性生活をADDの光に照らし、とくと眺めよう
  14. 「汚し役と片づけ役」のパターンにはまらない
  15. 「口やかましい人と、聞く耳のない人」のパターンを避ける
  16. 「被害者と加害者」のパターンを避ける
  17. 「主人と奴隷」のパターンを作らない
  18. 「サドマゾ的」にならない
  19. たいていの人間関係の背後にある、支配、優位、服従の力関係に気を付け、ADDのあるお互いの関係に、それおらを入りこませないようできるだけ協力しあおう
  20. ネガティブ・テープを壊そう(「おまえはできない」などのネガティブなセルフトークのこと)
  21. どんどんほめ言葉を使い、励ます、ポジティブ・テープをかけよう
  22. 「気分の管理」を学ぼう
  23. 整理上手なほうに仕事を任せよう
  24. お互いのための時間を作る
  25. ADDをいいわけにしない

以上。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*